ネコによる福音書

~愛と癒しのスピリチュアルメッセージ~

天使に助けを求めよう。ネコに助けを求めよう。

ねこ

 

神があなたのために天使たちに命じると、

あなたの足が石に打ち当たることのないように、

天使たちは手であなたを支える。

【マタイによる福音書 4章6節から/詩篇 91章11節から12節】

 

ようこそ。

愛と光の天使たち。

光り輝くスピリットたちよ。

わたしはあなたのことを心から愛しています。

 

今日は、天界の住人である「天使」についてご紹介しましょう。

 

天使とは、神さまに使える霊的な存在のことです。

 

神さまの遣いである天使は、あなたの呼びかけに応え、あなたを助けるために現実世界に出現し、あなたのことを守り、導くことを使命としています。

 

人間には誰にでも2人以上の守護天使がついています。(たいていは頭上を漂っています)

 

守護天使は、あなたが生まれてから死ぬまでの間、片時もあなたのそばを離れず、あなたの人生を支え、インスピレーションを与え、感情を癒し、幸せになるための導きを与えています。

 

天使は実際に存在しています。

 

天使は、聖書や絵画、物語やゲームの世界に描かれているだけの空想の存在ではなく、とてもリアルに、あなたが存在していることと同じくらい現実的に存在しています。

 

あなたはこのことを無理に信じる必要はありません。

 

信じていてもいなくても、天使はあなたを助けることができるからです。

 

全力で疑っていても大丈夫なので、物は試しです、実際に天使の力を体験してみましょう。(むしろその方が理性的だし、科学的な姿勢だと思いますよ)

 

守護天使以外にも、天使たちは無数に存在していて、あなたが助けを求めると、すぐにあなたの元へ駆けつけ、状況に応じたサポートを行なってくれます。

 

さてそれでは、どうやったら天使のサポートを得られるのか見ていきましょう。

 

 

①天使に助けを依頼する

 

この世界には、自由意志の法則が存在しています。

 

スピリットは、あなたの意識に反しては、何者もあなたの人生に介入することは許されていません。

 

だから、天使の助けが欲しいときには、必ずあなたの意志によって、天使に助けを求めるようにしてください。

 

天使に助けを依頼するための方法はとても簡単です。

 

たとえば、「天使たち、◯◯について助けてください」というような言葉を口にしたり、願いを心の中で思ったり、望みを文字にしたりするだけで、天使は助けてくれます。

 

天使に意識を向けることが、天使に対する呼びかけになります。

 

助けを求める対象は、天使だけではなく、神さまでもいいですし、イエスさま、マリアさま、お釈迦さま、観音さまなど、あなたにとって身近な聖なる存在ならなんでもかまいません。

 

聖霊、光、愛、純粋なエネルギー、大いなる存在、アセンデットマスターなど、エゴのない存在にお願いするようにしましょう。(他にもいっぱい存在します)

 

天使に求めるサポートの内容は、どんなものでもかまいません。

 

健康のこと、お金のこと、仕事のこと、人間関係のこと、恋愛のことなど、それがどんなに些細な問題に思えても、どれほど大きな問題に思えても、その内容に関わらず、天使たちは全力であなたを助けます。

 

遠慮は一切いりません。

 

回数制限とか、してはいけない願いとか、迷惑をかけるのではないかとか、そういった心配は不要です。(天使には限界がなく、同時に複数の場所に存在することも可能です)

 

あなたを助けることが、天使たちの喜びなのです。

 

あなたはこの上なく愛されています。

 

身の安全や、家族のこと、家や所有物を守ってもらいたいときには、そのことを言葉や思いで天使たちに伝えるか、白い光をイメージして、自分や家族、家や所有物など、あなたが守りたいものをその光で包み込むと、それらは天使たちによって守られます。(光の色は、あなたの好きな色でかまいません)

 

これによって負のエネルギーの影響を受けなくなったり、悲しみや怒りなどの感情が浄化されたり、事故に合わなくなったり、犯罪者の意識の対象に入らなくなったりします。

 

また、あなたの考える「天使」のイメージが、あなたを守っている姿を想像することも、天使への祈りとなります。

 

天使に助けを求めるときには、形式的な祈りの言葉や儀式などは必要ありません。

 

とてもフランクに、友達に話しかけるように、気楽にお願いしてみましょう。

 

また、「ありがとう」という感謝の念を送ると、天使たちはものすごく喜び、ものすごく強い力であなたのことを守ろうとがんばってくれます。

 

だから、願いがすでに叶えられたかのように、感謝の念を捧げてみてください。

 

きっと、素晴らしい奇跡が次から次に起こりますよ。

 

※この世界には自由意志の法則がありますが、ただ一つだけ例外があり、それは、あなたの寿命が来る前に、あなたの命に危険が及んだときで、そのときには、あなたの意志に関わらず、天使たちはあなたを救い出します。

 

②天使にすべてを委ねる

 

天使に助けを依頼したり、願い事をした後は、安心してそのことを天使たちに委ねてください。

 

天使たちはすべてのことを、完璧なタイミングで起こしてくれるので、あなたはそのことに執着するのはやめて、一切のことを天使たちに任せてください。

 

これは本当にとても重要なことです。

 

このことは、ネットショップ「アマゾン」で買い物することにとてもよく似ています。

 

アマゾンで何かを購入するときには、ある商品を選択し、注文を出しますよね?

 

どの商品が欲しいのかを明確にしなかったり、商品をずっと欲しいなぁと思い続けていたり、商品を注文したのに、その数量や住所や指定日時を変更したり、キャンセルしたりすることを繰り返していれば、いつまでたってもあなたが欲しいものはあなたの元へは届きません。

 

きちんと商品を選び、きちんと注文を出したら、あとはアマゾンと配達業者にすべてを委ねる必要があります。

 

これと同じように、天使に何かをお願いしたのなら、天使にすべてを委ねてください。

 

そうすれば、天使は明確なあなたの願いを聞き入れ、適切な夢の実現のために働いてくれるのです。

 

※他人の意志を変えるような願いは、自由意志の法則に反するので、天使には叶えることができません。しかし、その周りの状況が改善されるためなら、天使たちはあなたへの協力を惜しまないでしょう。

 

③天使の導きに従う

 

天使に助けを依頼すると、あなたは「導き」を受けるようになります。

 

導きとは、あなたの願いが叶うために必要な行動のことです。

 

基本的に、ただずっと待っているだけでは、あなたの願いは叶いません。

 

ただし、待っているだけで叶うタイプの願いもあります。

 

たとえば、「心と体を癒してください」というような、ヒーリングの依頼などは、その場で待っているだけで、天使たちがすぐにやってきて、あなたのことを癒してくれます。(こういうときは、ゆっくりとした深呼吸を繰り返し、リラックスして過ごしましょう)

 

それ以外のタイプの願いは、あなたが積極的に天使たちと一緒に協力をして叶えていかなければなりません。

 

天使の導きは、あなたの元へ何度も与えられます。

 

あなたがその導きに気がつくまで、何度でも何度でも与えられます。

 

その導きは、実に様々な形で表現されます。

 

それは、言葉や文字によるメッセージであったり、偶然耳にした会話であったり、書店でふと気になった本であったり、電車やバスの広告であったり、ゾロ目や意味のある数字であったり、落ちている白い羽やコインであったり、目の前を通り過ぎる黒猫であったり、頭の中から離れない音楽や映像であったり、急に何かをしたくなる衝動であったり、突然思い浮かぶアイデアであったりします。

 

これは本当にたくさんあり、あなたと天使との信頼関係が築かれると、メッセージの内容はより複雑になり、より高度に変化していきます。(一般的な内容ではなくなり、あなたの深層心理に合わせたメタファーなどが使用されるようになります)

 

天使は直接あなたに話しかけたり、あなたの目の前に現れたりしているのですが、たいていの人は、そのことに気がつかないので、天使はありとあらゆる手段を使って、あなたに導きの内容を伝えようとしています。

 

今も天使はあなたに話しかけていますし、すぐそばにいるのですが、その声は聞こえませんし、その姿は見えていないのではないかと思います。(天使はあなたに気づいてもらいたくてうずうずしています)

 

何か、少しでも気になること、何か、いつもと違うことが起きていたら、それを気のせいなどと考えるのではなく、導きであると考え行動してみてください。(それは十中八九導きです)

 

日常の中でそれは、本当にあまりにも自然で、ささやかで小さな導きなので、あなたはなかなか気がつかないかもしれません。

 

それらのサインは、天使たちがあなたを愛していることのしるしでもあります。

 

同じサインを連続して3回以上受け取っていたら、それはほぼ確実に天使からの導きなので従ってください。

 

また、天使の導きは、「シンクロニシティ」という形でも訪れます。

 

シンクロニシティとは、偶然の一致という名の心理学用語で、その名のとおり、「たまたま」何かが重なることを意味します。

 

別の場所で得た何らかの情報を、偶然ある場所で再び見聞きするとか、ずっと考えていた誰かに、街で偶然出会ったり、連絡が入ったりするとか、何度も繰り返し、同じ象徴・同じシンボルをたまたま目にするとか、そういった類の事柄です。

 

これは、あなたの魂が決めた運命の流れに沿って、あなたが進んでいることの証であり、あなたが正しい道を歩んでいることを示す導きでもあります。

 

こういったことが起きたら、楽しみながらその流れに身を委ね、従ってくださいね。

 

そうすれば、思いがけない形で、あなたの願いは叶います。

 

ほとんどの場合、あなたが願ったこと以上のことが叶います。

 

以上で天使に助けを求める方法の説明を終わります。

 

いかがでしたか?

 

もし、あなたが天使に助けを求めたことがないのだとしたら、これらのことを実行すると、ごく控えめに言って、あなたの人生が根底から覆りますよ。

 

とても簡単で、楽しいことなので、是非天使を呼んでみてくださいね。

 

あなたの生きる毎日が、天使に助けを求め、天使にすべてを委ね、天使の導きに従い、天使と共に、素晴らしい人生を歩むものでありますように。

 

愛と光を。

 

エンジェル・ヒーリング いつでもあなたは天使に守られている

エンジェル・ヒーリング いつでもあなたは天使に守られている

 
エンジェル・ガイダンス―真のスピリチュアル・メッセージを受け取る方法

エンジェル・ガイダンス―真のスピリチュアル・メッセージを受け取る方法

 
天使の声を聞く方法

天使の声を聞く方法

  • 作者: ドリーン・バーチュー,奥野 節子訳
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2011/09/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 5回
  • この商品を含むブログを見る
 
スピリチュアルガイド―エンジェル・セラピー編 (ワニ文庫)

スピリチュアルガイド―エンジェル・セラピー編 (ワニ文庫)

 
スピリチュアルガイド〈2〉 (ワニ文庫)

スピリチュアルガイド〈2〉 (ワニ文庫)

 
エンジェル・メッセージ―天使があなたに知ってほしいこと (ワニ文庫)

エンジェル・メッセージ―天使があなたに知ってほしいこと (ワニ文庫)

 
エンジェル・ヒーリングCD ~いつでもあなたは天使に守られている~

エンジェル・ヒーリングCD ~いつでもあなたは天使に守られている~