ネコによる福音書

~愛と癒しのメッセージ~

ネコのように生きる。風のように歌う。

わたしたちの苦しみの原因は、わたしたちの思考にあります。

 

この世界にあるすべてのものは情報であり、意味のないエネルギーです。

 

それらはリアルに存在するように見えますが、実際には存在していません。

 

それらは動き、あなたの心を刺激して、自分たちがそこに存在しているのだと主張しますが、騙されてはいけません。

 

本来そこには何もなく、あなたが反応しなければ、すべてのものは流れゆき、傷つくこともありません。

 

あなたは今、情報の海の中で溺れています。

 

存在しない海の中で溺れているのです。

 

では、どうすればあなたは救われるのでしょうか?

 

答えはとてもシンプルです。

 

考えることをやめましょう。

 

考えることをやめるとき、あなたは自由になります。

 

あなたがすべきことは、何かを考えることではなく、それらを観察することです。

 

観察するということは、意識を向けるということであり、意識を向けるということは、愛するということです。

 

なぜなら、あなたの本質は愛であり、愛は愛することしかできないからです。

 

また、愛に触れるものは何でも、その正体を隠すことはできません。

 

情報の正体、エネルギーの正体は「無」です。

 

ないのです。

 

そこに存在しないのです。

 

わからなくてもかまいません。

 

わかる必要なんてないのですから。

 

理解する必要はありません。

 

理解する対象が存在しないのです。

 

あなたは解釈することも、疑問に思うことも、議論する必要もありません。

 

ただ、あなたがあなたであることを感じてください。

 

あなたは愛です。

 

それだけでもう十分です。

 

この世には何もありません。

 

あなたの本当に欲しいものは、この世界には提供できないのです。

 

けれど、あなたには愛があります。

 

愛とはなんでしょうか?

 

愛とは、存在を超えたすべてです。

 

それは、すべてのものの「中に」あり、あなたと他者との「間に」あります。

 

おそらく、あなたはわたしが今何を言っているのかわからないと思います。

 

でも、わからなくてもいいんです。

 

わかるということは全く重要ではありません。

 

そして、わかろうとするのをやめたとき、あなたはわかるようになります。

 

わかるようになったあなたは、すべてのものを手に入れます。

 

求めることをやめたとき、あなたは求めるものをすべて手に入れるのです。

 

すべてのものは愛です。

 

愛こそはすべてです。

 

さて、ネコは歌います。

 

言葉で表現できるほど

愛が小さなものならば

わたしもあなたも何もかも

大きな愛には出会えない

わかったようなふりをして

わからないことを語るより

わからないことを諦めて

わからないまま生きていたい

【ネコの詩篇】

 

不思議なお話を最後まで聞いてくれてありがとうございます。

 

この記事が少しでもあなたの気づきにつながりますように。

 

愛と光を。