ネコによる福音書

~愛と癒しのメッセージ~

血の巡り、リンパの巡り、気の巡り、ネコの巡りを整えよう!

ねこ

 

この世界のすべてのものは、エネルギーの波動によって構成されています。

 

もののエネルギーは常に動き、流れることによって一定の形を維持しています。

 

あなたの心と体も、例外ではありません。

 

何らかの理由でエネルギーの流れが滞ると、あなたの心と体に不調が現れます。

 

それをわたしたちは「病気」と呼んでいるのです。

 

病気を癒すための基本的な考え方は、停滞しているエネルギーの流れを良化することにあるのです。

 

人間の内側を循環しているエネルギーの中で、あなたに最も大きな影響を与えているものが3つあります。

 

それが、「血の巡り」、「リンパの巡り」、「気の巡り」です。

 

この3つの循環が常に整っていれば、あなたはいつも健康でいられます。

 

地球は活動の星です。

 

動かなければ、エネルギーが止まります。

 

元気がなくなると、体が思うように動かなくなったり、外出することができなくなったり、心を感動させることができなくなったり、思考が堂々巡りするのはこのためです。

 

あなたが元気でないと、わたしはとても困るので、あなたが元気になるための方法をお伝えします。

 

わたしはあなたを愛しています。

 

だから、少しずつでいいので、エネルギーを循環させていきましょう。

 

無理をしてはいけませんよ?

 

わたしたちはこれから、ものすごく大きな波動の流れに乗ろうとしているのですから、少しずつ、ゆっくりとしたペースで努力していければいいんです。

 

他人の幻影に、意志を惑わされてはいけません。

 

人は人です。

 

あなたにはあなたのやり方があります。

 

あなたのペースで、ゆっくりと進みましょう。

 

実はゆっくりと進むことが、一番早く進む方法でもあるのです。

 

準備はいいですか?

 

では、一つずつ紹介していきましょう。

 

 

①血の巡りを良くする!

 

血液の流れをよくするというのは、それほど難しくはありませんね。

 

適度な運動をしたり、お風呂にゆっくり浸かったり、体をマッサージするのもいいでしょう。

 

好きなスポーツやストレッチをしたり、ウォーキングやジョギングの習慣を取り入れたり、ヨガやピラティスを始めるのもおすすめです。

 

また、第ニの心臓であるふくらはぎのマッサージを習慣にするのが実は一番おすすめです。

 

デスクワークが多かったり、立ち仕事が多かったり、いつも同じ姿勢でいなければ行けない人は、ふくらはぎに血がたまってしまっている傾向があります。

 

肩こりや眼精疲労の原因になることもあるので、とにかく体全体の血の巡りをいつも意識するようにしてください。

 

それから、体を温めるというのも重要です。

 

温泉やサウナなんかは非常におすすめですね。

 

「温める」という意識も大事ですが、「冷やさない」という意識も大事です。

 

内臓を冷やすような冷たい飲み物や食べものは基本的におすすめしません。

 

あとはそうですね、努力家の方には、筋肉トレーニングなんかもおすすめですね。

 

続けられないと自己嫌悪に陥る可能性があるので、ゆる~くはじめてみたらいいと思います。

 

わたしは気分屋なので筋トレは続かないんですけどね(笑)

 

このくらいで血の巡りの説明は終わりにしますね。

 

次にいきましょう!

 

②リンパの巡りを良くする!

 

リンパ液は体を動かさないと流れてくれないので多少やっかいですね。

 

これも「血の巡り」のときに行う運動で多少はカバーすることができるので、大きなリンパ腺のある「肩」「股関節」を意識して動かすようにするといいと思います。

 

水泳がベストなのですが、なかなか条件が難しいと思うので、手軽に始められるウォーキングをおすすめしたいですね。

 

犬のお散歩や野良猫探しをするのもいいですね(笑)

 

空や花や、あとやっぱり野良猫の写真を撮るのも面白いかもしれません。

 

あとはそうですね、やはりリンパ巡りをよくするのはなんと言ってもマッサージが一番なのかもしれませんね。

 

顔のマッサージで小顔を目指したりするのもいいですし、それから精神的な病に効くのが「背骨」周辺のマッサージです。

 

猫背になっていると、次の項で説明しますけど、気の流れも悪くなるので、「背骨」はとても重要なファクターですね。

 

ネコが好きでも猫背になっちゃあいけませんよ(笑)

 

整体や接骨院の先生のところに通うか、マッサージの本や動画を探すのもありかもしれませんね。

 

さてさて、このくらいでリンパの巡りの説明はおわりにさせてください。

 

次いきましょう!メインです!

 

③気の巡りを良くする!

 

やっと気の巡りの説明ができます(笑)

 

実はこのことを一番説明したかったんです。

 

一応スピリチュアルブログのつもりですからね。

 

 人間のエネルギーの流れというのは、ドーナツのようになっています。

 

ドーナツ


おいしそうですね~(ΦωΦ)

 

イチゴ味のチョコのやつがわたしは一番好きです。

 

ってそういうことじゃなかったですね。

 

人間のエネルギーの流れがドーナツだ、というのは、「トーラス」という幾何学模様がドーナツと似ていることを説明しています。

 

「トーラス」のフリー素材が見つけられなかったので、画像をここに貼り付けることができないのですが、「トーラス」の画像検索の結果のリンクを貼り付けますね(グーグル様を怒らせるが怖いので笑)

 

知りたい方は、下記をご覧ください。

 

トーラス - Google 検索

 

ね?ドーナツですよね?

 

でも、まだ何を言ってるのかわからないですよね。

 

なので、イラストを書いてみました。

 

たぬきねこが人間を表しています。

 

ねこ

 

エネルギーの「トーラス」に包まれているたぬきねこです。


この世界には、「気」、「プラーナ」、「マナ」と呼ばれるエネルギーが偏在していて、そのエネルギーが生命を生命たらしめている活力の源です。

 

つまり、この「気」が元気の源っていうわけです。

 

さきほど少し説明した「背骨」を中心としてこの「気」のエネルギーは流れています。

 

少したぬきねこのイラストに「気」の柱を追加しますね。

 

ねこ


少しズレてますが、この光の柱がエネルギーの通り道です。

 

光の柱を中心として、この「気」のエネルギーは体全体に流れていきます。

 

このエネルギーは人間の体の中の「チャクラ」というエネルギーポイントを通過していて、あなたの思考の影響によってエネルギーの流れは良くなったり、悪くなったりしています。

 

「チャクラ」のフリー素材があったので貼っておきますね。

 

f:id:gospelofcat:20180321043538j:plain

 

 こんな感じです。

 

「チャクラ」は体内に無数に存在しています。

 

約5万ほど存在すると言われています。

 

「チャクラ」はエネルギーにとっての駅のような存在で、エネルギーは一度「チャクラ」に届き、それから体の隅々にまで届けらる、という仕組みになっています。

 

この「チャクラ」というのは、大きくなったり、小さくなったり、また、花のように閉じたり、開いたりします。

 

それから、通常は、風車のように回転しています。

 

わけがわからないですね(笑)

 

とにかくここでは、はは~ん、「チャクラ」っていう不思議なものが自分にはあるのね、はいはい、わかりましたよネコちゃん、というくらいに思っていてください。

 

↓今はウィキペディアを貼っておきますね。

 

チャクラ - Wikipedia

 

この「チャクラ」というのがあなたと関係するのは、あなたの思考が何かに囚われているときなのです。

 

偏った考え方や、執着や、思い込みや後悔や自責の念、罪悪感などによって、そのことに対応する「チャクラ」が閉じたり、壊れたりすることがあります。(また、大きくなりすぎたり、小さくなりすぎたりします)

 

「チャクラ」が閉じたり、壊れたりすることは、エネルギーの流れが悪くなることを意味し、これはあなたにとって好ましいことではありません。

 

では、どうすればよいというのでしょうか?

 

あぁよかった、これでやっと結論までたどり着けます(何度か挫折しそうになりました笑)

 

答えはとてもシンプルです。

 

考えるのをやめることです。

 

正確には、余計なことを考えるのをやめることです。

 

もっと良いのは、愛念を抱くことです。

 

でも、何もしなくても、あなたには自然にエネルギーが流れるようになっています。

 

できれば進んでネガティブな思考を手放していくのが一番の理想ですね。

 

誰かを許せないという気持ちが、気の巡りを最も滞らせる原因です。

 

もちろんこれは、自分を許せないという気持ちも含みます。

 

あなたの体の箇所で、不調を訴えている場所があるなら、そこに対応する「チャクラ」について調べてみてください。

 

たとえば、「頭痛」は、頭にある「チャクラ」「クラウンチャクラ」に対応していて、考えすぎていることが原因で起こることがよくあります。

 

そういうときは紫色を好きになったりします。

 

また、「腹痛」は、お腹にある「ソーラープレクサスチャクラ」に対応していて、納得のいかないことが続いたり、経済的な不安が原因で起こったりします。

 

黄色に惹かれることがよくあるなら、それに応じた癒やしをあなたは必要としています。

 

チャクラについて詳しく知りたい方は、何か一冊どんなものでもよいので本を読まれることをおすすめします。

 

さて、気の巡りも、血の巡りやリンパの巡りと同じように、自分の力で動かそうと思って動かすことも有効です。

 

何を言っているのかというと、心をマッサージする、というか、泣いたり、笑ったり、心を動かすようなことをするのが良い、ということです。

 

感動することが、気の巡りをよくするということですね。

 

そのために文化や芸術などの創作があります。

 

人の作品を味わうのもいいですが、自分で創作するもの、実は一番いい効果があります。

 

そもそもあなたの人生が、愛をどのように表現するのかという創作でもありますからね。

 

 ちょっと収拾がつかなくなりそうなので、今日はこのへんにしておきますね。

 

あなたはとても賢いので、たぶん言いたいことを理解してくれたと思います。(まさかの読者に丸投げ)

 

体を動かす、心を動かす、魂を動かす、そうすれば健康になれる、そういうことをわたしは伝えたかったのです。

 

地球は活動の星なので、とにかく動いてください!動かしてください!

 

本当に大きな力を動かすためには、小さな力でも長く続けることが大切です。

 

エネルギーについて考えるとき、実はわたしたちの社会も、エネルギーの流れなのだと気がつくと思います。

 

困っている人や、助けを必要としている人に愛を届けることが、社会の健康、つまり平和のために求められているということは自明なことですよね。

 

愛はこの世界の「血」であり、「リンパ」であり、「気」であると言えますからね。

 

あなたが健康にならなければ、それが達成されないので、わたしは困ってしまうのです。

 

是非、この3つの巡りを良くして、健康になってください。

 

あなたが血の巡り、リンパの巡り、気の巡りを整え、いつも健康でいつも笑顔で、愛を運ぶサーキュレーションとなって、この世界に平和を実現しますように。

 

愛と光を。

 

↓チャクラを癒やすための誘導瞑想のCDが収録されています。基本的なチャクラの知識も身に付きます。天使が好きな方におすすめです。 

チャクラ・クリアリング―天使のやすらぎ

チャクラ・クリアリング―天使のやすらぎ

  • 作者: ドリーンバーチュー,Doreen Virtue,宇佐和通
  • 出版社/メーカー: ライトワークス
  • 発売日: 2005/10/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 4人 クリック: 13回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

↓パッケージは怪しいですが、とても美しい旋律でチャクラを癒せます。パッケージは怪しいですが。

Chakra Suite: Music for Meditation, Healing and Inner Peace

Chakra Suite: Music for Meditation, Healing and Inner Peace