ネコによる福音書

~愛と癒しのメッセージ~

すべての場所、すべての時間、すべての人、すべてのもの、すべてのネコが特別です。

ねこ

 

こんにちは。

愛と光の天使たち。

八百万の神さまたちよ。

わたしはあなたのことを愛しています。

 

今日はすべてのものが「特別」であるということについてお伝えします。

 

あなたは愛です。

 

あなたは特別な存在です。

 

あなたには価値があります。

 

あなたには価値があるので、あなたのいる場所はすべて、特別な場所です。

 

あなたには価値があるので、あなたの過ごす時間はすべて、特別な時間です。

 

あなたには価値があるので、あなたと出会う人はすべて、特別な人たちです。

 

あなたには価値があるので、あなたと関わるものはすべて、特別なものです。

 

あなたには価値があるので、あなたと共に生きる命はすべて、特別な命です。

 

自分の価値に気づいてください。

 

あなたがどれだけ愛されているのか、どれだけ愛せるのかを思い出してください。

 

 

①すべての場所が特別です

 

神社やお寺や教会だけが、神性で特別な場所なのではありません。

 

あなたの普段生活している環境のすべてが、神性であり、特別な場所です。

 

あなたの部屋、あなたの家、あなたの職場や学校、あなたの街、あなたの通る道、あなたの利用する電車やバスの中、あなたの生まれた国、あなたの旅する国、あなたの存在している地球、あなたを存在させている宇宙、すべての場所が神性で特別です。

 

あなたはどこにいても、その価値が変わることはありません。

 

あなたはどこにいても愛され、どこにいても愛することができます。

 

どんな場所も大切にしてください。

 

どんな場所にいても、最高の思いを抱き続けてください。

 

②すべての時間が特別です

 

はじめて何かをしたとき、祈りや瞑想を捧げているとき、勇気を出して決断したとき、試験に合格したとき、就職が上手くいったとき、恋に落ちたとき、結婚したとき、夢が叶ったとき、生まれたときや死ぬときだけが、神性で特別な時間なのではありません。

 

あなたのいつも体験している時間のすべてが、神性であり、特別な時間です。

 

うまくいかないとき、挫折したとき、退屈なとき、うなだれているとき、怠惰なとき、やる気の出ないとき、憂鬱なとき、悲しいとき、怒っているとき、疲れているとき、孤独なとき、あきらめたとき、裏切られたとき、傷つけられたとき、否定されたとき、自分を責めているとき、死を望んでいるとき、すべての時間が神性で特別です。

 

あなたは何をしていても、あなたの価値が失われることはありません。

 

あなたは何をしていても愛され、どんな状況にあっても、再び愛することができます。

 

どんな時間も大切にしてください。

 

時間には限りがあります。

 

あなたが本当にやりたいと思っていることにだけ、あなたの命を燃やしてください。

 

③すべての人が特別です

 

あなたの好きな人、あなたの家族や友人、あなたにとって大切な人、有名な人、権力のある人、影響力のある人だけが、神性で特別なのではありません。

 

あなたの出会うすべての人が、神性であり、特別な人たちです。

 

あなたとすれ違う人、お店の中に一緒にいる人、電車やバスの中にいる人、インターネットの向こう側にいる人、あなたの嫌いな人、あなたの知らない人、この国に住むすべての人、外国に住んでいるすべての人、あなたと関わりのある人、関わりのない人、すべての人が神性で特別です。

 

あなたは誰に何を言われても、誰に何を言っても、あなたの価値が変わることはありません。

 

また、その誰かの価値が変わることもありません。

 

すべての人を大切にしてください。

 

自分とは違う考え方を排除して笑っているよりも、自分とは違う価値観をも認め、尊重してあげられるくらいの強さと優しさをもってください。

 

どんな人の中にも、神性が宿っていることを忘れないでください。

 

すべての人が自分自身であるかのように、すべての人を愛してください。

 

④すべてのものが特別です

 

美しいもの、素晴らしいもの、高価なもの、きらびやかなもの、清らかなもの、聖なるもの、光り輝くもの、貴重なものだけが、神性で特別なのではありません。

 

あなたの周りにあるものはすべて、神性であり、特別なものです。

 

普段使っているもの、いつも愛用しているもの、お店で買った安いのもの、特に愛着のないもの、当たり前のようにそこにあるもの、簡単に手に入るもの、必要のないもの、必要なもの、すべてのものが神性で特別です。

 

すべてのものは、あなたとは別に存在しているわけではなく、すべてのものの価値は、あなたの価値と同じように尊く、素晴らしいものです。

 

すべてのものを大切に扱ってください。

 

すべてのものが、神さまから与えられた奇跡によって創られています。

 

すべてのものに感謝をしながら、すべてのものを使ってください。

 

どれだけものを大切に扱うことができるのかが、どれだけ自分を愛することができるのかにつながっています。

 

すべてのものが自分自身であるかのように、すべてのものを大切にしてください。

 

⑤すべての命が特別です

 

太陽や月、海や川、草原や森、砂漠やサバンナ、地球や宇宙などの、壮大な生命の概念だけが、神性で特別なのではありません。

 

あなたの周りにあるささやかな自然環境はすべて、神性であり、特別な命です。

 

あなたの飼っている動物、あなたの育てている植物、あなたの大切にしている鉱物、あなたの街に咲いている花、植えられている木、アルファルトの隙間で育つ雑草、公園にいる昆虫、目には見えない微生物、あなたの腸内で生きている乳酸菌、あなたの一つ一つの細胞、すべての命が神性で特別です。

 

命に上下の関係はありません。

 

お肉を食べる人も、野菜や果物しか食べない人も、みんなそれぞれの信じるやり方で、命を尊重していれば何も問題ありません。

 

このことで言い争う必要なんてありません。

 

互いに愛し合ってください。

 

生命は、他の生命の力を借りなければ、生きることができません。

 

そのことに罪悪感を感じたり、自分を責めたりする必要はありません。

 

でも、命は尊いものです。

 

だからこそ、わたしたちは常に愛と感謝の念をもって、生きていかなければならないのではないでしょうか。

 

人は自由に生きて構わないのですが、他の生命によって生かされているということを忘れてはいけないのだと思うのです。

 

生きることには責任が伴います。

 

そのことから目を背けている限り、わたしたちは本当の意味で生きることができないのです。

 

だからこそ、すべての命を大切にし、すべての命を愛し、すべての命に感謝を捧げましょう。

 

すべてが、「ありがとう」なのです。

 

すべてが、愛そのものなのですから。

 

今日伝えたいことはこれでおしまいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

あなたの生きる毎日が、スペシャルでウルトラなものでありますように。

 

愛と光を。