ネコによる福音書

~愛と癒しのメッセージ~

心のリハビリを始めよう。ネコのリハビリを始めよう。

ねこ cat

 

たとえば、何らかの理由で、一人でスーパーに買い物に行けなくなってしまった人がいたとします。

 

でも、その人が、何度も何度も挑戦して、ありとあらゆる努力をして、ようやくスーパーに一人で買い物に行くことができるようになったとしたら、それは、ものすごく価値のあることだと思うんです。

 

それは、その人にとって、オリンピックに出場することのような、ノーベル賞を受賞することのような、本当に、それくらい、すごく価値のあることだと思うんです。

 

誰がなんと言っても、それは奇跡です。

 

そして、奇跡の価値は他人と比べることなんてできません。

 

いろんなことで、様々な理由で、「何か」ができなくなっている人たちがいます。

 

その、できなくなっている「何か」が、できるようになることは、本当に奇跡です。

 

ここに、あなたに伝えたい大切なことがあります。

 

どうか、奇跡の価値を、世間一般の価値観によって、意味のないもののように考えるのはやめてください。

 

奇跡に優劣はありません。

 

あなたの人生にも優劣はありません。

 

ゆっくりでいいんです。

 

誰とも比べなくていいんです。 

 

あなたにできる、一つひとつのことを、ただ、一生懸命やっていけばいいんです。

 

どんな情報にも、どんな意見にも、決して惑わされないでください。

 

ときにはポジティブな言葉でさえ、あなたの負担になってしまうかもしれません。

 

そういうときには、太陽のような強い光、パワフルな言葉を、遠ざける勇気も必要です。

 

そして、月のような優しい光、やわらかい言葉に、あなたを導かせてあげてください。

 

どちらも上手に使って、その暗闇から抜け出しましょう。

 

ちょっと大きめ決断は、後回しにしちゃいましょう。

 

心配はいりません。

 

絶対に大丈夫です。

 

どんなことでも、結局なんとかなるものですから。

 

一日いちにちの思いを、温かい安らぎで満たしましょう。

 

一つひとつの行いを、優しい喜びで溢れさせましょう。

 

今、やれることをやりましょう。

 

今日、できることをやりましょう。

 

簡単にできることを、侮ってはいけませんよ。

 

どんなに易しいことでも、すごく丁寧にやってみるんです。

 

足を骨折した人が、少しずつ、歩く練習をするように、

 

心を骨折した人は、少しずつ、人と関わる練習をするんです。

 

わたしには、あなたの辛い状況はわかりません。

 

あなたの苦しみは、誰にも理解できません。

 

それは、あなただけのものだからです。

 

それは、あなたの負った、特別な十字架だからです。

 

でも、どうしても、助けてあげたいと思うんです。

 

だからわたしは、あれやこれやと考えて、こうやって、あなたに伝えたい言葉を綴っています。

 

それが、わたしに今できることだから。

 

それが、わたしの小さな愛だから。

 

いつかあなたが元気になって、誰かに光を与えてください。

 

たくさんの人に助けられたように、たくさんの人を助けてあげてください。

 

それが、本来のあなたの姿です。

 

あなたは光です。

 

さぁ、心のリハビリを始めましょう。

 

愛のリハビリを始めましょう。

 

あなたの生きる毎日が、心を回復させる奇跡となりますように。

 

愛と光を。