ネコによる福音書

~愛と癒しのメッセージ~

自分をテキトーに愛する。ネコをテキトーに愛する。

ねこ cat

 

だから、人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい。これこそ律法と預言者である。

【マタイによる福音書7章12節】

 

だから、人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたも「自分」にしましょう。これこそネコがブログで伝えたいことです。

【ネコによる福音書7章12節】

  

「考えるな」って言われても、

 

考えてしまいますよね。

 

「感じるな」って言われても、

 

感じてしまいますよね。

 

だって、私たちは人間だから。

 

機械やロボットではないんだから。

 

考えること。

 

感じること。

 

きっとそれは、そのままでいいんだと思います。

 

思考が苦しみの原因だから、思考を手放しましょう、とか。

 

感情をありのままに受け止めれば、感情は消えていくんだよ、とか。

 

そんなことは、あなたはわかっているんですよね。

 

そんなことは、そんな小手先のテクニックは、もう聞き飽きているんですよね。

 

あなたは全部わかってるんです。

 

もうすでに知っているんです。

 

でも、それができないんですよね。

 

できないんです。

 

わかっているけど。

 

できない。

 

知ってるのに。

 

やれない。

 

なぜなんだろう?

 

わからない。

 

わからない。

 

わからない。

 

でも、

 

とにかく、

 

今の、

 

そのあなたに、

 

寄り添ってあげてください。

 

きっと、わたしたちは愛されたいだけなんです。

 

ただそれだけなんです。

 

優しくされたい。

 

大切に扱われたい。

 

認められたい。

 

抱きしめてほしい。

 

好きになってほしい。

 

愛してほしい。

 

こんなシンプルなことを、ただ求めているんです。

 

「愛」を、求めているんです。

 

愛。

 

それだけ。

 

答えも、

 

それだけ。

 

それなら、自分を愛してあげませんか?

 

自分を愛するのは、無料でできますよ。

 

なんにも道具はいりませんよ。

 

それに、自分を愛するのって、すごく簡単です。

 

そして、すごく気持ちのいいことです。

 

いろんな理屈とか、メソッドとか、そういうのはとりあえず忘れて、今の、そのあなたを、愛してみませんか?

 

心から、自分を愛してみませんか?

 

人生って、それだけでいいんだと思います。

 

「自分を愛するために生きる」

 

シンプルな、シンプルな生き方。

 

魂が叫んでいる。

 

世界は全然変わらないけど、あなたは今、静かに変わる。

 

自分に寄り添う。

 

どんなやり方でもいいから。

 

自分を大切にする。

 

自分。

 

自分。

 

自分。

 

あれ?

 

自分を愛するには、それに関わるすべてを愛さないといけない?

 

あれ?

 

じゃあ、世界を愛さないといけない?

 

それはちょっと、めんどくさいですよね。(それに、ちょっと大げさだし)

 

でも、いずれそうなります。

 

そうなっちゃうんです。

 

でも、まず、今のあなた。

 

今の自分。

 

今の「私」を愛しましょう。

 

ここからすべてが始まります。

 

ときには嫌いになるでしょう。

 

ときには死にたくなるでしょう。

 

それでも、

 

何度でも何度でも、

 

自分を愛する。

 

もう自分に生まれてきちゃったんだから、最後まで付き合ってあげましょう。

 

最後にはそのことの本当の意味を知ることになるんだから。

 

あなたはカラダを超えた存在。

 

永遠に無垢な魂。

 

できないことなんてないんだから。

 

やってみましょう。

 

勇気を出して。

 

あなたならできるから。

 

がんばるんだよ。

 

でも、無理はしちゃいけない。

 

ほどほどに、

 

のんびりと、

 

テキトーに。

 

 がんばらない。

 

 

がんばる?

 

がんばらない?

 

あれ?

 

まぁ、どっちでもいい。

 

テキトーに。

 

テキトーに。

 

がんばらないようにがんばる。

 

自分に優しいことを考えたり、考えなかったりする。

 

自分に優しい言葉を言ったり、言わなかったりする。

 

自分に優しい行動を起こしたり、起こさなかったりする。

 

そんな感じ。

 

無理はしない。

 

でも、何にもしないわけじゃない。

 

少しずつ、少しずつ。

 

ちょっとずつ、ちょっとずつ。

 

自分を好きになる。

 

たまに嫌いになる。

 

でも、また好きになる。

 

その繰り返し。

 

愛して、

 

愛せなくて、

 

でも、それら全部が、トータルで愛するということ。

 

不思議な不思議な物語。

 

不思議な不思議な人生。

 

わからなくてもいい。

 

忘れてしまってもいい。

 

どんなことにもとらわれない。

 

強い強い自分になる。

 

あなたの生きる毎日が、とことん自分を愛するものとなりますように。

 

愛と光を。

 

p.s.

 

自分とは、愛のことです。

 

愛とは、自分のことです。

 

必死になると、見つからない。

 

気楽になると、そこにある。

 

いつだって、そこにある。

 

あなたは今、どこにいますか?

 

「あなた」は「今」、「どこ」に「います」か?

 

「ここ」にいますよ。

 

永遠に。

 

いつまでもいつまでも。