ネコによる福音書

~愛と癒しのメッセージ~

キミの思い出のその中に。ネコの思い出のその中に。

ねこ cat

  

小さい頃の夏休みに、自転車でどこまでいけるかと小旅行をした。

計画も、地図も、お金も、何も持たずに、国道をただひたすら進んでいた。

滝のような汗をかきながら、青空の下みんな笑顔だった。

途中大きな下り坂があって自転車はひとりでに進む。

ペダルを漕がなくても、何もしなくても。

ただ、ただ気持ちよかった。

自分は今、世界一速いんじゃないかと思った。

子供心にすごく遠いところまできた事を知り、一同感動。

しかし、帰り道が解からず途方に暮れる。

不安になる。

怖くなる。

いらいらする。

当然けんかになっちゃった。

「泣いてね~よ」と全員赤い鼻して、目を腫らして強がってこぼした涙。

交番で道を聞いて帰った頃には、もう晩御飯の時間は過ぎてるわ、親には叱られるわ、 蚊には指されてるわ、自転車は汚れるわ。

でも次の日には全員復活。

瞬時に楽しい思い出になってしまう。

絵日記の1ページになっていた。

 

今大人になってあの大きな下り坂を電車の窓から見下ろす。

家から電車でたかだか10個目くらい。

子供の頃感じたほど、大きくも長くもない下り坂。

でもあの時はこの坂は果てしなく長く、大きかった。

永遠だと思えるほどに。

今もあの坂を自転車で滑り落ちる子供達がいる。

彼らもいつの日にか思うのだろうか。

今、大人になってどれだけお金や時間を使って遊んでも、あの大きな坂を下っていた時の楽しさはもう二度とは味わえないと。

もう二度と、友達と笑いながらあの坂を自転車で下る事はないだろうと。

あんなにバカで、下らなくて、無鉄砲で、楽しかった事はもう二度とないだろうと。

【作者不明、2ちゃんねるのコピペより】

 

あのとき、言えなかった言葉。

 

言っておくべきだった言葉。

 

してあげられなかったこと。

 

本当はしてあげたかった、たくさんのこと。

 

全部が、どこかへ行ってしまった。

 

二度と戻らないあの日を、忘れてしまったわけじゃないのに。

 

いつの間にかわたしたちは、お金のことばかり考えるようになった。

 

この選択には、どんなメリットがあるのか、どんなデメリットがあるのか、そんなことばかり考えるようになった。

 

損得勘定から離れて、純粋に行動を起こすことは、大人になったわたしたちには、もうすることはできない。

 

すべてが、変わってしまった。

 

すべてのことが、本当に変わってしまった。

 

今、わたしが、あなたに伝えなければならないこと。

 

本当に伝えたいと思っていること。

 

それは、あなたの思い出の中にあります。

 

大人になる前のあなたが、ずっと、大切に持っていたもの。

 

子どもでなくなったあなたが、いつの間にか、失ってしまったもの。

 

その宝石のような、思い出を照らす光の中に、わたしがあなたに伝えたいことのすべてが含まれています。

 

それは、好奇心のような。

 

冒険する勇気のような。

 

純粋で、新鮮な驚きのような。

 

心から怒ったり、泣いたり、怯えたりするような。

 

何か、言語化できない、とても、大切なもの。

 

とてもとても大切なもの。

 

愛の意味を、あなたに伝えなければいけないのです。

 

揺すぶられた振り子が、元の場所に戻っていくように。

 

あなたには帰るべき場所があります。

 

戻ってきていただけますか?

 

あなたがいるべき場所は「そこ」ではなく「ここ」なのです。

 

たくさんの支配から自由になってください。

 

それは、すごく簡単なことなのです。

 

昔、あなたが当たり前にやっていたことなのです。

 

大人になるために集めた、たくさんのガラクタを。

 

子どもの頃のような、計算のない光の中へ。

 

手放してください。

 

すべてを、解き放ってください。

 

大丈夫です。 

 

あなたは今でも優しくて、素敵で、素直な子どもなのですから。

 

「一緒に帰ろう」

 

愛と光を。 

 


スタンド・バイ・ミー【訳詞付】- Ben E. King

 

スタンド・バイ・ミー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
 
おもひでぽろぽろ [Blu-ray]

おもひでぽろぽろ [Blu-ray]

  • 発売日: 2012/12/05
  • メディア: Blu-ray